• シュガーデート.tokyo 管理人

年始にパパ活女性を初詣デートに誘い出すテクニックとは?




「年末年始暇だし、パパ活女性とデートしたいなあ…」

「初詣に行って、新年の挨拶がしたい。パパ活女性になんて言えばついてきてくれる?」


年末年始は一般的に皆実家に帰省したり、友達と遊ぶなど予定が詰まっている時期ですよね。

しかし2020年は帰省や移動がしづらい状況のため、自宅にいるというパパ活女性が多いです。


つまり初詣デートしたいなら、今年は誘い出すチャンスということ。

今回はパパ活女性を初詣デートに誘う方法を紹介します。

この記事のテクニックを使えば、パパ活女子と必ず初詣に一緒に行けるでしょう。


パパ活女性を初詣デートに誘う方法

年末年始は家族や友人と過ごすイメージがあるため、パパ活女性をデートに誘いづらいですよね。

まずはパパ活女性に「年末年始は何をして過ごすの?」と聞いて、予定の有無を確かめましょう。

予定が空いているようなら、思い切って初詣に誘うチャンス!

お誘いをするときは、今から紹介する3つのポイントを意識すると成功率が上がりますよ。



元旦を避けて誘う

1月1日の元旦は人が多く混雑するので、パパ活女性に「混むから嫌だなあ」と思われる可能性があります。

あえて元旦をはずして、1月3日など人混みがやや緩和した時期に誘うのがおすすめです。

または12月31日の深夜に迎えに行き、夜中のうちに初詣を済ませるのも良いですね。

31日〜3が日の間は境内に屋台が出たり、甘酒サービスがあるのでちょっとしたお祭り気分も味わえます。


元旦は一番神社が混むので避けて、31日の深夜かそれ以外の日付を選ぶと成功率が高くなるでしょう。


お年玉をあげると伝える

パパ活女性を休み中にデートに誘い出すには、メリットを提示するのが一番です。

つまりお金、正月なのでお年玉をあげると伝えてみましょう。

初詣自体に興味がない若い女性は多いですが、お年玉がもらえるとなると話は別。

ポチ袋にお金を入れて、お手当と別に渡してあげると喜んで出てくる可能性があります。

お年玉の相場は1〜5万円くらい。そんなに高くなくても構いません。

どうしても新年をパパ女性と過ごしたいなら、お年玉を提示してみましょう。



初詣+初売りに誘ってみる

パパ活女性を誘うときに「初詣に行って初売りに行こうか」と誘い出すのも手です。

初詣にはさほど惹かれなくても、初売りに心が動く女性は多いはず。

近くのショッピングモールの初売り情報を調べておきましょう。


初売りセールなら通常時の50%OFFもザラなので、買い物の費用も安く済みます。

初詣だけではメリットが薄いと感じたら、デパートやショッピングモールへ買い物にも行ってみましょう。



体の関係がある場合は旅行もおすすめ

パパ活女性と既に体の関係を持っている場合は、年越しで旅行に行くのもおすすめ。

年末年始を旅館で過ごすのは女性の憧れなので、一緒に来てくれる可能性が高いです。

年明けにそのまま近くの初詣に出かけ、お参りをしてから帰ることができます。

温泉旅館などゆったり過ごせる場所を選び、パパ活女性を年越し旅行に誘ってみましょう。


まとめ

今回は年末年始の予定が決まっていない方のために、パパ活女性を初詣に誘い出すテクニックを紹介しました。

基本的に若い女性はさほど初詣を重視していないことが多いので、初詣以外にメリットを提示するのがポイント。

まずは人混みが少ない元旦以外を選ぶことです。

お年玉・初売り・旅行など、パパ活女性が喜ぶ付加価値をつけることで、デートの誘いを了承してもらいやすくなります。

年が明けてすぐに好きな女性に会えたら、その年はなんだか良い年になりそうですよね。

ぜひこの記事の内容を参考にして、大好きな彼女を初詣デートに誘ってみましょう!