• シュガーデート.tokyo 管理人

初対面でもついつい心を開いて色々話しちゃう!パパ活女性からモテる会話テクニック




「パパ活女性に好かれる会話のテクニックを知りたい!」

「お気に入りのパパ活女性をデート中楽しませてあげたい。どうしたら気持ちよくおしゃべりできる?」


女性はとってもおしゃべりが大好き。一方男性は女性ほどは話すのが好きじゃない人が多いですよね。

しかしお気に入りの女性からは好感を持たれたい、できれば男として好きになって欲しい物です。


そこで今回は初対面でもついつい心を開いて話してしまう、モテる男性の会話テクニックをご紹介します。

この記事を読めば顔合わせから女性がどんどん自己開示してくれる、モテパパになれるでしょう。



女性が心を開きやすいモテる男性の会話テクニック

モテる男性は、女性の心を開かせるのが非常に上手と言われています。

初対面でも女性が「なんか話しやすい。初めてじゃないみたい」と感じるタイプの男性です。

彼らが用いている会話のテクニックを真似すれば、あなたも初対面の印象抜群のパパになれるでしょう。

それでは1つずつ技術を紹介していきます。


まずは自分から情報を開示する

女性に質問するときは、まずは自分から情報を開示するようにしましょう。

人は相手が情報を先に明かしてくれると、安心して自分についても語れるようになります。

例えば不躾に「趣味は?」と聞くよりも、まずは男性が「僕は〜が趣味なんだ、〇〇ちゃんは?」と聞いた方が女性も話しやすくなるんです。

会話のきっかけとして相手のことを尋ねる時は、まず自分のことを開示しましょう。


共感するフレーズを入れる

パパ活女性にモテる男性は”共感”するのが非常に上手いです。

女性は共感してくれる相手に好意を抱く生き物。

喫茶店で女性同士の話を盗み聞きすると分かるんですが、このような構成になっています。

A「今日さ〜授業で居眠りしちゃったんだよね〜」

B「わかるわかる!眠いよね〜」

A「でしょ?超だるくてさ〜」

B「それな」


中身のない会話に見えますが、女性って常に共感していることに気づくと思います。

これができる男性は非常にモテるので、まず相手が話し終わったら「だよね」とか「わかるよ」と共感するフレーズを頭に入れましょう。

意識するだけで女性との会話が一気にスムーズになりますよ。


聞き上手になり女性に多く喋らせる

女性の話をニコニコして聞いてあげることで、モテるようになります。

基本的に女性は人の話を聞くよりも、自分が話す方が好き。

自分の話を聞いてくれる人=好きなことをさせてくれる人なので、好感度が高くなりモテるのです。


名前を呼ぶ

会話中に女性の名前を呼んであげましょう。

女性は承認欲求が強く、自分を認めてくれる人に好感を抱くからです。

話出しに相手の名前を入れるだけで、女性の気持ちを会話に引き付ける効果もあります。

女性の名前をこまめに呼んで「君を認めているよ」と伝えてあげましょう。


否定するときは肯定してから

女性と意見が食い違ったら、否定ではなく肯定から会話を始めましょう。

人は否定されるよりも自分を肯定して欲しい生き物です。

自分の意見を否定されたら、「この人は私を理解してくれない!」と嫌いになってしまうことも。

例えば「なるほど!そう言う考え方もあるよね。僕は…(反対意見)」に組み立てるだけで、相手が自分を否定されたと感じづらくなります。



まとめ

今回はパパ活女性にモテる男性に学ぶ会話術を紹介しました。

男性と女性は脳の構造の違いがあるため、女性の心理を理解しないとモテるコミュニケーションが取れません。

基本的に女性は認めて欲しい・共感して欲しいと言う欲求が強いと言うことを覚えておきましょう。

そしてこの欲求を満たせる男性は、女性にとって「居心地が良い、また会いたい」と思ってもらえます。

是非このテクニックを盗み、初対面の女性の心を開かせる神パパになってくださいね!