• シュガーデート.tokyo 管理人

今年ももうすぐ終わり…ベテランパパ活男性に学ぶ・初めてのパパ活デートでの失敗談




「パパ活を始めてまだ1週間!初デートはまだだけど、失敗しないように失敗談を読んでおきたい」

「パパ活の基本のマナーをまだ理解できていなくて不安。ベテランたちに話を聞きたい」


パパ活は独特のルールなどがあり、初心者の方は初デートの前は不安でいっぱいだと思います。

特に初デートで失敗をすると、初対面の印象が悪くなってしまい、タイプでもその後の交際につながらないこともあるんです!


そこで今回はベテランパパ活男性がやってしまった初デートの失敗談を5名の男性に伺いました。

何が悪かったのかの反省点も語っていただきましたので、参考にして初デートに活かしましょう!



2020年の振り返り!ベテランパパ活男性がやってしまった初デートでの失敗談

今はベテランのパパたちも、初デートの時にはさまざまな失敗をしている物です。

今回は5名の男性の初めてのパパ活でしくじった体験談をご紹介。

先輩たちの失敗を活かして、スマートに初デートを決めましょう。


お手当を渡し忘れてしまった

「私は初回デートでお手当を渡し忘れてしまいました。

交通費を待ち合わせ直後に渡す物だと勉強していたのに、緊張してしまったんですね。

パパ活女子も言いづらかったようで、帰り際に「すみません、交通費って…」と気まずそうに言わせてしまいました。

もちろん支払いはしたんですが、印象が悪くなったようで彼女からは連絡が来なくなってしまいましたね。

お手当の払い忘れは致命的なので、それからは待ち合わせしてすぐに封筒にお金を入れて渡しています。」


連絡先を聞き忘れた

「めちゃくちゃ好みの女性が待ち合わせに来て、初デートもすっごく楽しんだのに…。

まさかの連絡先を聞き忘れました。

その時の僕はスマートに彼女を送り、紳士的だと思われたいという思いに囚われていたんですよね。

連絡先を聞き忘れたことが彼女にとって屈辱的だったみたいで、アプリを開いたらブロックされてました。

すっごいタイプだったのにもったいなかったなあ。

それからはアプリのメッセージの時点でLINE IDを教えてもらうようにしています」


デート=エッチできると思い怒られた

「デートクラブで出会った女性=愛人OKと思い込んでいて、ホテルに誘って怒られました。

昔ってデートクラブって愛人バンクって呼ばれてたじゃないですか?即ホテルに行けるって思ってたんですよ。

本当あの時の女性には謝りたいです。彼女は怒って帰ってしまい、ポツンとラウンジに取り残されて悲しかったですね。

それ以降はじっくり関係を育むようにしてます」


好みじゃない女性なのに断れず連絡先を渡ししつこくされた

「待ち合わせに全然タイプじゃない女の子が来ました。写真と違うじゃねーか!とは思いましたが、一応1時間くらいお茶。

連絡先交換せずに帰ろうと思ったのに、相手から聞かれてついつい断れなくて交換したんですよね。

そこから彼女がぐいぐいラインを送ってきて辟易しましたよ。

今は「条件が合わないみたいだ」と言って、さりげなく断ってます」


初デートに車で迎えに行ってしまった


「高級車を集めるのが趣味の私は、ついつい自慢したくてデートに車で行ってしまいました。

悪気はなかったんですが「車で来てるから乗って行く?」と声をかけてしまい大失敗。

確かに初対面の男に車に乗れって言われたら怖いですよね。相手の女性の顔が引き攣り、「いえ…電車で帰ります」と言われてそのままフェードアウト。

まだまだパパ活の経験が足りなかったですね。」


まとめ

今回は先輩パパ活男性たちの初デートでの失敗談を紹介しました。

ベテランのパパたちも初回で失敗するということがわかり、少し安心したのではないでしょうか?

何度かデートを重ねて行くうちに、顔合わせや初デートでの振る舞いがわかってくると思います。

今回紹介した5つの体験談は、パパ活でよくある失敗です。

きちんとお手当てを渡す、初回からエッチしようとしないなど、基本的なことですがついつい忘れがち。

先輩たちの失敗を反面教師にし、好感度の高い初デートを楽しんでくださいね。

© 2019 - SugarDating.tokyo All rights reserved.